【水平思考クイズ】ツルツルの焼きそば

【水平思考クイズ】ツルツルの焼きそば

ウミガメ製麺は焼きそばを販売している。

ある日「麺にソースがからみにくい」とクレームが入った。

そこでツルツルにしてみたところクレームはなくなった。

いったいなぜ?

焼きそばは本当に食べられるものですか? はい
クレームは客から入ったのですか? はい
ソースはからみやすくなりましたか? はい
屋台で売っているのですか? いいえ
カップ麺として販売しているのですか? はい
ツルツルにしたのは焼きそばの麺ですか? いいえ【良い質問】
容器は関係ありますか? はい【良い質問】

【答え】ツルツルにしたのは容器の内側

【解説】ウミガメ製麺はもともとカップラーメンの販売をしていた。

新商品としてカップ焼きそばも販売することになりラーメン用と同じ素材で容器をつくった。

しかしお湯を捨ててスープを絡ませるときに麺を容器内でうまく混ぜることができなかった。

なぜなら容器の内側がザラザラしており摩擦が発生してしまうからだ。

そこで内側をツルツルの素材にしたところ容器内で麺が動きやすくなりソースを絡ませやすくなった。

※実際のインスタント麺でもラーメンと焼きそばではザラザラした面が逆になっている。
焼きそばの容器の外側がザラザラしていることがあるのはお湯を捨てるときに手から滑り落ちないようにするためという意味もある。
そのため商品名等の印刷がし難くビニールを巻いて対処している。