水平推理思考問題(シチュエーションパズル)「洗面器を持つ男」

問題

夜遅くに汗だくで自宅のあるマンションに帰ってきた女がエレベーターを待っていた。

エレベーターが開くと洗面器を持った男が降りてきた。女は意を決してその男に話しかけた。

翌週の日曜日に女は男の部屋で手料理を振舞った。この2人の間にどんなやり取りがあったのだろうか?

ヒント

男と女は知り合いか? いいえ

2人は同じマンションに住んでいるのか? はい

女が汗だくだったのは何か作業をしたからか? はい

2人に共通の知り合いはいるか? いいえ

洗面器の中には何か入っていたか? はい

男は何かをしてあげたのか? はい

金銭のやり取りはあったか? いいえ

性別は関係あるか? いいえ

銭湯やお風呂は関係あるか? いいえ

水平推理思考問題7

解答

女は自転車で会社に通っているが帰り道でパンクしてしまった。

自転車屋で修理をしてもらおうにも夜遅くて開いている店がなかった。

仕方ないので汗だくになりながら自転車を押して帰ってきた。

明日はどうやって会社に行こうかと悩みながらエレベーターを待っていたら水を入れた洗面器を持った男が降りてきた。

パンクの修理をするときはタイヤのチューブを水につけてどこから空気が漏れているのか確かめるという話を聞いたことがある。

もしかしてこの男もパンクしてしまって修理をするのではないか?そう思った女は男に確かめた。

想像通り男の自転車もパンクしてしまってこれから修理をするところだと言う。

そこで女は事情を説明し自分の自転車も治してもらえないかとお願いした。

男は快く引き受けてくれた。女は手間賃を払おうとしたが男は受け取ろうとしなかった。

せめてものお礼ということで手料理を振舞うことになったのである。

スポンサーリンク

Sponsored Link

↑ PAGE TOP

Copyright© なぞなぞ・クイズ・推理問題集「頭脳と知能」 All Rights Reserved. Web Design:Template-Party