雑学クイズ問題 ノージャンル

ノージャンル

問題1

選挙のとき投票所に一番乗りすると、あることをお願いされるがそれは何か?

問題2

税込で100円のものを買うときに1円玉100枚で支払うことはできるか?

問題3

ガソリンは朝と昼ではどちらに入れた方が得か?

問題4

日本国内では歯科医院とコンビニではどちらの方が数が多いか?

問題5

日本銀行の本館建物を上空から見るとお金に関わるある漢字に見える。なんという漢字か?

問題6

昔の横断歩道はタテ2本線の間に横線が何本か引かれているハシゴ型だった。 しかし最近の横断歩道はタテ線がなくなって横線のみになっている。なぜか?

問題7

スーパーやデパートなどでは要注意人物が入店するとあることをして従業員に知らせる。何をするのか?

問題8

電車の車掌の喋り方が特徴的なのはなぜか?

問題9

布団を干すと良い臭いがするのは何故か?

問題10

明治時代に無期懲役の判決を受け服役していた渡辺魁という人物は脱獄した後に、戸籍を変えてある職業に就いた。何の職業か?

スポンサーリンク

【答え】

問題1 投票箱の確認 選挙の際に各投票所は投票箱に不正がされていないということを確認しなければならない。 この確認をするのはその投票所に一番最初に来た有権者。その人が投票箱を確認し、不正がなければサインをする。投票所によっては粗品をくれるところもある

問題2 出来ない(場合もある) 「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」というものがあり、同じ種類の通貨は一度に20枚までしか使ってはいけないと決まっているのである。 そのため店員に断られたら支払うことはできない。

問題3 朝 ガソリンは温度によってその容積が若干変わる。温度が低いときには容積が小さくなり、高いときには大きくなる。 そのため気温の低い朝に入れた方が少し多く入れることができる。温度差にもよるが、1%近く変わってしまうこともある。

問題4 歯科医院 コンビニが全国に約5万店に対して、歯科医院の数は8万。ちなみに美容室はさらに多くて25万店以上。

問題5 円 さすがはお金を扱う建物と思うかもしれないが、日銀の今の建物が出来たときには「円」ではなく「圓」という漢字を使っていた。なので「円」になっているのは偶然である

問題6 ハシゴ型にしておくと雨が降った時に水が溜まって車がスリップしてしまから。水はけをよくするためにタテの線を消したのである

問題7 BGMを変える 万引常習者などの要注意人物が来ると、店内で流れている音楽を切り替える。そうすることで全従業員に「注意せよ」という暗号を送っているのである。

問題8 昔のマイクは今ほど性能がよくなかったため 普通の発音だと乗客の話声や雑音と混ざって聞き取りにくかったので、あのような発音になったという。 また地方から出てきた車掌さんもあのしゃべり方であれば訛りを消すことが出来るという理由もあったらしい。 ではなぜ、マイクの性能のよくなった現在もあのしゃべり方かというと、「昔からそうだから」というのが理由らしい。鉄道会社で規則があるわけではない

問題9 綿が溶けるから 晴れの日に布団を干すと、とてもいい匂いがするが、あれはダニの死骸の匂いという都市伝説が流行ったことがあるが大嘘である。あれは布団の綿が太陽光によってほんの少しだけ溶かされて発生したアルコールや酸の匂いである。

問題10 裁判官 脱獄犯ということがすぐにばれてしまい、再び逮捕された

Sponsored Link

↑ PAGE TOP

Copyright© なぞなぞ・クイズ・推理問題集「頭脳と知能」 All Rights Reserved. Web Design:Template-Party